nuro ipoe

NURO光はIPoE方式に対応|PPPoE方式との違いは?

NURO光

 

 

「NURO光はIPoE方式に対応している」って聞いたけど、どんな仕組みなの?

 

 

PPPoE方式と何が違うの?

 

・・・という方はいないでしょうか?

 

 

 

この記事でわかること。
・「IPoE方式」ってなに?
・「IPoE方式」と「PPPoE方式」の違いは?
・NURO光の「IPoE方式」とはどんなもの?

 

結論から言うと

「IPoE方式」とは「PPPoE方式」に比べて効率の良い高速なインターネット通信を実現する新しい方式です。

 

NURO光は、
「IPoE方式」に対応したサイトには「IPoE方式」で接続し、
「PPPoE方式」に対応したサイトには「PPPoE方式」で接続する
「デュアル方式」を採用しています。

 

 

それでは詳しく解説していきます。

 

 

NURO光が対応している「IPoE方式」について知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

 

「IPoE方式」ってなに?「PPPoE方式」との違いは?

「IPoE方式」ってなに?「PPPoE方式」との違い

 

「IPoE方式」と「PPPoE方式」の説明するために、関係の深い「IPv4」と「IPv6」を先に説明をしておきます。

 

 

「IPv4」と「IPv6」とは?

 

 

「IPv4」と「IPv6」のIPとは「IPアドレス」のことす。

 

「IPアドレス」とは、インターネットに接続するデバイスの住所のようなもの。

 

わたしたちが使うスマホやタブレット、PCには、必ずこの「IPアドレス」という住所が割り振られています。

 

この「IPアドレス」はダブることはなく、あなたの家に「スマホ2個、タブレット1個、PC2個」あった場合、5個の「IPアドレス」が割り振られていることになります。

 

旧規格の「IPv4」は、約43億個の「IPアドレス」しか割り当てられないため、77億人以上いる現在の世界人口では、不足してしまいます。

 

不足した状態では、「多くの人がインターネットを使う休日や夜間に通信速度が遅くなってしまう」という問題が発生してしまいます。

 

そこで、現れたのが「IPv6」という規格です。

 

 

「IPv6」は340濶(かん)個もの「IPアドレス」を割り当てることができます。

 

濶(かん)という単位は馴染みが無いと思いますが、兆よりも6桁も多い天文学的な単位です。

 

つまり、もう、「IPアドレス」が不足するということは、全く心配する必要がなくなったということです。

 

この「IPv6」で使われる接続方式が「IPoE方式」。

 

「IPv4」で使われる接続方式が「PPPoE方式」です。

 

 

「IPoE方式」と「PPPoE方式」とは?

 

「IPv4」で使われる「PPPoE方式」はインターネットに電話線を使っていた頃からの方式で接続する際にIDやパスワードが必要になります。

 

いっぽう、「IPv6」で使われる「IPoE方式」は接続する際にIDやパスワードの必要がありません。

 

このことにより、「IPv6(IPoE方式)」の方が速くインターネットに接続できます。

 

「PPPoE方式」での最大通信速度が200Mbps

「IPoE方式」での最大通信速度が100Gbps
と、最大通信速度も大きく上がっています。

 

「IPv6(IPoE方式)」に対応したサイトは増えてくることでインターネットはさらに高速で快適になっていきます。

 

 

 

NURO光の「IPoE方式」とはどんなもの?

NURO光 まとめ

 

「IPv6(IPoE方式)」は「IPv6」に対応したサイトには高速に接続できるのですが、「IPv6」対応していないサイトに接続することはできません。

 

そこで、NURO光では、「IPv4とIPv6のデュアル方式」を採用しています。

 

この「IPv4とIPv6のデュアル方式」とは、「IPv6」に対応しているサイトには「IPv6(IPoE方式)」で接続して、

 

「IPv6」に対応していないサイトには「IPv4(PPPoE方式)」で接続する
というものです。

 

この「IPv4とIPv6のデュアル方式」により、NURO光は、高速インターネットを実現しています。

 

⇒⇒⇒今ならキャッシュバック45,000円!NURO光の公式サイトはこちら

 

 

 

NURO光はIPoE方式に対応|PPPoE方式との違いは?

まとめ


nuro ipoe

 

今回の内容をまとめると次のようになります。

  1. 「IPv4」で使われる接続方式が「PPPoE方式」
  2. 「IPv6」で使われる接続方式が「IPoE方式」
  3. 「IPv6」で使われる「IPoE方式」の方が高速で快適にインターネットに接続できる
  4. 「IPv4」での最大通信速度が200Mbps
  5. 「IPv6」での最大通信速度が4Gbps
  6. NURO光では「IPv4とIPv6のデュアル方式」を採用している

 

その他にもNURO光には

・世界最速最大2Gbpsの通信速度

・月額基本料が4,743円
・マンションなら月額基本料が1,900円から
・45,000円の高額キャッシュバック
・工事費が実質無料
・Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

というメリットがあります。

 

高速で安いインターネットを使いたい方にはおすすめです!

 

⇒⇒⇒今ならキャッシュバック45,000円!NURO光の公式サイトはこちら

 

 

 

\人気の記事はこちら/